カテゴリー

« 長野市城山動物園のヤクシカ | トップページ | 「版画コレクターズブック」(古書) »

長野県信濃美術館で池田満寿夫の作品展

◎気になるアート情報

長野市の長野県信濃美術館で池田満寿夫の作品展が開催されます。
展示内容は同館が収集している「池田満寿夫全版画コレクション」などの版画、水彩画、陶芸作品約170点となっています。(出品目録
「池田満寿夫全版画コレクション」とは池田満寿夫の両親の主治医でもあった長野市在住の医師・黒田惣一郎氏が約30年をかけて蒐集した1276点の版画作品のことですが、長野県が毎年購入を進めており、財政難から一時収集を中断していましたがまた再開されるようになりました。
池田満寿夫の作品をこんなに持っているのならたった1週間程度の展示じゃなく、早く常設展示にしてほしいと長野市民の私としては願っているのですが。

【会期】
2008年3月15日(土)~3月23日(日)  長野県信濃美術館

« 長野市城山動物園のヤクシカ | トップページ | 「版画コレクターズブック」(古書) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長野県信濃美術館で池田満寿夫の作品展:

» 池田満寿夫全版画 [ロドリゲスインテリーン]
池田満寿夫全版画 [続きを読む]

« 長野市城山動物園のヤクシカ | トップページ | 「版画コレクターズブック」(古書) »