カテゴリー

« 「第9回国際植物画展(9th International Exhibition of Botanical Art & Illustration)」(古書) | トップページ | 「クリムト展 ウィーンと日本 1900」(古書) »

「ボナールの庭、マティスの室内 日常という魅惑」(古書)

おすすめ本は 町の入口ホームページ町の入口Yahoo!ショッピング店 で在庫確認できます。



◎おすすめ本

2009年~2010年にポーラ美術館で開催された展覧会の図録。
ポーラ美術館の収蔵作品46点と国内美術館所蔵の作品11点によって、画家たちが身を置き、その目でとらえた庭と室内の世界を、ボナールとマティスを中心に紹介。

2009年、ポーラ美術館
152頁、図版57(内、カラー57)、27 x 21.5cm、ソフトカバー、ISBN:9784901900157

 

« 「第9回国際植物画展(9th International Exhibition of Botanical Art & Illustration)」(古書) | トップページ | 「クリムト展 ウィーンと日本 1900」(古書) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「第9回国際植物画展(9th International Exhibition of Botanical Art & Illustration)」(古書) | トップページ | 「クリムト展 ウィーンと日本 1900」(古書) »