カテゴリー

« 「小嶋千鶴子 あしあと II」(古書) | トップページ | 「川端康成と東山魁夷 響きあう美の世界」(古書) »

「青の美術史」(古書)

おすすめ本は 町の入口ホームページ町の入口Yahoo!ショッピング店 で在庫確認できます。



◎おすすめ本

【目次】
夢見る色―青/オリエンタルな青/聖母マリアの青いマント/ジョットの青の方へ/「フェルメールの青」と「シャルダン青」/麗しい青のなかで―生死をつなぐ神秘/欲望の軽やかな戯れ―空色のコルセット/自然の根源へ―奥行きの青/色彩の世紀―マチスとピカソ/Poles and Balls―サム・フランシスとジャクスン・ポロック/地球は青かった―宇宙青とIKB/アナザー・ワールド―限りなきものを夢見る魂の輝き/青の旅の果て

小林康夫、1999年、ポーラ文化研究所
207頁、19 x 13cm、ソフトカバー、ISBN:4938547465

 

« 「小嶋千鶴子 あしあと II」(古書) | トップページ | 「川端康成と東山魁夷 響きあう美の世界」(古書) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「小嶋千鶴子 あしあと II」(古書) | トップページ | 「川端康成と東山魁夷 響きあう美の世界」(古書) »