カテゴリー

« 「展覧会カタログの愉しみ」(古書) | トップページ | 「身振りの相貌 現代美術におけるヒューマンイメージ」(古書) »

「原点への距離」(古書)

おすすめ本は 町の入口ホームページ町の入口Yahoo!ショッピング店 で在庫確認できます。



◎おすすめ本

この国の美術界の「しくみ」と「あり方」を問い、「美術文化の原点への距離」を探る警世の書。四半世紀にわたり、現代美術画廊を経営、展開してきた著者の実体験からこの書は生まれた。馬場駿吉氏との対談と、展覧会カタログの著者あとがき39編で構成されている。(帯より)

佐谷和彦、2002年、沖積舎
273頁、21×15cm、ソフトカバー、帯付き、ISBN:4806046736

« 「展覧会カタログの愉しみ」(古書) | トップページ | 「身振りの相貌 現代美術におけるヒューマンイメージ」(古書) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「展覧会カタログの愉しみ」(古書) | トップページ | 「身振りの相貌 現代美術におけるヒューマンイメージ」(古書) »