カテゴリー

« 「エドゥアルド・チリーダ展(2006年)」(古書) | トップページ | 「ギャラリーゲーム ピカソと画商の戦略 」(古書) »

「記号の殺戮」(古書)

おすすめ本は 町の入口ホームページ町の入口Yahoo!ショッピング店 で在庫確認できます。



◎おすすめ本

フランソワーズ・ルヴァイアン(美術史家)の1977年から1995年の間に発表された論文と講演をまとめたもので、その大部分がアンドレ・マッソンの作品がテーマになっている。

フランソワーズ・ルヴァイアン(谷川多佳子、他 訳)、1995年、みすず書房
293頁、図版124(すべてモノクロ)、20.5×15.5cm、ハードカバー、ISBN:4622044137

« 「エドゥアルド・チリーダ展(2006年)」(古書) | トップページ | 「ギャラリーゲーム ピカソと画商の戦略 」(古書) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「エドゥアルド・チリーダ展(2006年)」(古書) | トップページ | 「ギャラリーゲーム ピカソと画商の戦略 」(古書) »