カテゴリー

« 「美術評論2002」(古書) | トップページ | 「画商のひとりごと」(古書) »

「美術館商売 美術なんて…と思う前に」(古書)

おすすめ本は 町の入口ホームページ町の入口Yahoo!ショッピング店 で在庫確認できます。



◎おすすめ本

美術館は、なにを考え、どんな工夫をして来館者を誘っているのか?
美術館見巧者、学芸員志望者から初心者までが、なるほどと思う美術館の裏側を紹介。

安村敏信、2004年、勉誠出版
156頁、18×13cm、ソフトカバー、帯付き、ISBN:4585071032

« 「美術評論2002」(古書) | トップページ | 「画商のひとりごと」(古書) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「美術評論2002」(古書) | トップページ | 「画商のひとりごと」(古書) »