カテゴリー

« 「芸術新潮 1993年9月 特集:現代建築家 安藤忠雄 伝統との対話」(古書) | トップページ | 「芸術新潮 1993年11月 特集:現代人の伊勢神宮/篠山紀信が見たアトリエのバルテュス」(古書) »

「芸術新潮 1993年10月 特集:“ヴァチカン”王国 美の財産」(古書)

おすすめ本は 町の入口ホームページ町の入口Yahoo!ショッピング店 で在庫確認できます。



◎おすすめ本

ここには、初代教皇ペテロの墓から、ルネサンス、バロック、そして現代まで2000年の歴史と、あらゆる時代の最高級の“美”とが積み重なっている!(表紙より)

1993年、新潮社
152頁、28.3×21cm、ソフトカバー

« 「芸術新潮 1993年9月 特集:現代建築家 安藤忠雄 伝統との対話」(古書) | トップページ | 「芸術新潮 1993年11月 特集:現代人の伊勢神宮/篠山紀信が見たアトリエのバルテュス」(古書) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「芸術新潮 1993年9月 特集:現代建築家 安藤忠雄 伝統との対話」(古書) | トップページ | 「芸術新潮 1993年11月 特集:現代人の伊勢神宮/篠山紀信が見たアトリエのバルテュス」(古書) »