カテゴリー

« 「芸術の実存哲学(講座=美学新思潮1)」(古書) | トップページ | 「シュタイナー 芸術と美学」(古書) »

「現代アートの哲学(哲学教科書シリーズ)」(古書)

おすすめ本は 町の入口ホームページ町の入口Yahoo!ショッピング店 で在庫確認できます。



◎おすすめ本

第1章 近代「芸術」の終焉、第2章 「美しい芸術」と精神の美学、第3章 なにが「アート」か?、第4章 「作品である」ことの実質、第5章 作品の論理的身分、第6章 フィクションの快楽、第7章 歴史と物語、第8章 趣味と批評、第9章 キッチュと悪趣味、第10章 写真メディア―視覚の変容、第11章 ポップの美学、第12章 美的多元主義の時代。(目次より)

西村 清和、1995年、産業図書
266頁、21×15cm、ソフトカバー

« 「芸術の実存哲学(講座=美学新思潮1)」(古書) | トップページ | 「シュタイナー 芸術と美学」(古書) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「芸術の実存哲学(講座=美学新思潮1)」(古書) | トップページ | 「シュタイナー 芸術と美学」(古書) »