カテゴリー

« 「新装版 わが魂の告白」(古書) | トップページ | 「新装版 エッフェル塔の花嫁花婿」(古書) »

「白書」(古書)

おすすめ本は 町の入口ホームページ町の入口Yahoo!ショッピング店 で在庫確認できます。



◎おすすめ本

匿名による秘密出版として刊行された、最も有名な知られざる性の告白。 1928年、匿名による秘密出版として限定21部が刊行され、やがてコクトーであると知れて文壇の噂となる「白書」。香気漂うホモセクシュアルの告白を、新鋭のコクトー研究家山上昌子の女性による本邦初訳と、ジャン・ジュネのために描いたとされる日本未発表作品を含むデッサン40点を合わせて編纂した、性の自叙伝、初の単行本化。(帯より)

ジャン・コクトー(山上昌子 訳)、1994年、求龍堂
123頁、図版41(すべてモノクロ)、25.5×18.5cm、ソフトカバー

« 「新装版 わが魂の告白」(古書) | トップページ | 「新装版 エッフェル塔の花嫁花婿」(古書) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「新装版 わが魂の告白」(古書) | トップページ | 「新装版 エッフェル塔の花嫁花婿」(古書) »