カテゴリー

« シャガール展(東京) | トップページ | 清宮質文展(横須賀) »

ベルナール・カトラン(1919-2004)

フランスのパリ生まれ。色彩の明暗法による詩的な作風で知られる作家。
カトランの作品には花などの静物が鮮やかな色彩と微妙な色調によって巧みに描き出され、静かで詩情豊かな世界が表現されています。

 


◎おすすめ版画作品・ポスター

 

この作品は 町の入口ホームページ町の入口Yahoo!ショッピング店 で販売中です。



「青い背景のアイリス」【額付】(登録番号 A190019)
1988年、リトグラフ、直筆サイン有
80,000円



この作品は 町の入口ホームページ町の入口Yahoo!ショッピング店 で販売中です。



「インドバラとピーマン」【額付】(登録番号 A190018)
1989年、リトグラフ、直筆サイン有
80,000円



この作品は 町の入口ホームページ町の入口Yahoo!ショッピング店 で販売中です。



「ぶどうのある静物1」(登録番号 A190011)
1986年、リトグラフ、直筆サイン有
80,000円



 

 

« シャガール展(東京) | トップページ | 清宮質文展(横須賀) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベルナール・カトラン(1919-2004):

« シャガール展(東京) | トップページ | 清宮質文展(横須賀) »