カテゴリー

「妖怪招来 妖怪暦弐千壱年 水木しげる画業満五十周年記念大事業」(古書)

「妖怪招来 妖怪暦弐千壱年 水木しげる画業満五十周年記念大事業」

◎おすすめ本

『庫出し』の内容:「おれのそんごくう」1972年虫プロ商事・月刊てづかマガジンれお/「女の手」1970年双葉社・現代コミック/「月を売る人」1977年日本ジャーナル社・DONDON/「親切な男」1970年双葉社・現代コミック/「カイロ団長」1983年潮出版・コミックトム/「エロだこ」1975年実業之日本社・週刊漫画サンデー/「六助とヒトデくん」1978年少年少女新聞

水木しげる、2001年、主婦と生活社
単行本未収録作品集『庫出し』112頁、函27.8 x 20.4 x 6.8cm、函入り、内容物:2001年日めくりカレンダー(26.5x19cm、日めくり用紙部分18.3x12.9cm)、妖怪暦シール(18.8x4.7cm)2種類x2枚、ミニ複製色紙(15x15cm)、単行本未収録作品集『庫出し』(27x19cm)

「建石修志作品集 leaf/poetry 紙片の狭間へ」(古書)

「建石修志作品集 leaf/poetry 紙片の狭間へ」

◎おすすめ本

カラー図版78点のほか、作家自身による詳細年譜・展覧会歴・画集、詩画集、絵本などの出版物リストも掲載。

建石修志、2011年、青木画廊
72頁、図版78(内、カラー78)、27.5 x 22cm、ハードカバー、見返しの遊び紙に銀泥ペンで作家の直筆サインあり(サインのみで宛名等は無し)。

「フランチェスコ・クレメンテ詩画集(Francesco Clemente Twelve Gold Paintings)」(古書)

「フランチェスコ・クレメンテ詩画集(Francesco Clemente Twelve Gold Paintings)」

◎おすすめ本

グレゴリー・コリソの詩と、フランチェスコ・クレメンテの12点の連作絵画「Twelve Gold Paintings」による詩画集。

Gregory Corso/Francesco Clemente、1990年、Edition Bischofberger
48頁、図版22(内、カラー12)、27 x 30cm、ハードカバー、英語、限定1000部、ISBN:3905173298

「私の感情の思い出 フランク・オハラとアメリカン・アート(In Memory of My Feelings: Frank O'Hara and American Art)」(古書)

「私の感情の思い出 フランク・オハラとアメリカン・アート(In Memory of My Feelings: Frank O'Hara and American Art)」

◎おすすめ本

1999年にアメリカで開催された展覧会の図録。
収録作品の作家は、フランク・オハラ、ノーマン・ブルーム、ジョー・ブレイナード、ジョン・ボタン、ウィン・チェンバレン、エレーヌ・デ・クーニング、ウィレム・デ・クーニング、ジェーン・フレイリチャー、マイケル・ゴルドベルク、フィリップ・ガストン、グレース・ハーティガン、ジャスパー・ジョーンズ、ラリー・ジョンソン、ハワード・カノービッツ、アレックス・カッツ、フランツ・クライン、リー・クラズナー、アルフレッド・レスリー、フレッド・W・マクダラー、ロバート・マザーウェル、ハンス・ナムス、アリス・ニール、クレス・オルデンバーグ、ジャクソン・ポロック、フェアフィールド・ポーター、ラリー・リバース。

Russell Ferguson、1999年、University of California Press
160頁、図版126(内、カラー87)、26.5 x 22cm、ハードカバー、英語、ISBN:0520222431

「パウル・クレー画集(In Paul Klee's Enchanted Garden)」(古書)

「パウル・クレー画集(In Paul Klee's Enchanted Garden)」

◎おすすめ本

2008年~2009年にスイスとノルウェーを巡回して開催された展覧会の際に刊行された図録。
庭と植物をモチーフにした作品をカラー図版で収録。

Zentrum Paul Klee、2008年、Hatje Cantz
208頁、図版166(内、カラー146)、24.5 x 18cm、ハードカバー、英語、ISBN:9783775721011

「プリウレ美術館所蔵 モーリス・ドニ展」(古書)

「プリウレ美術館所蔵 モーリス・ドニ展」

◎おすすめ本

2003年に府中、新潟、高松を巡回して開催された展覧会の図録。
油彩、水彩、素描、版画、装飾図案などモーリス・ドニ=プリウレ美術館の所蔵品84点。

2003年、読売新聞社/美術館連絡協議会
239頁、図版84(内、カラー84)、26 x 19cm、ソフトカバー

「プレ・ポップ ウォーホル(Pre-Pop Warhol)」(古書)

「プレ・ポップ ウォーホル(Pre-Pop Warhol)」

◎おすすめ本

ウォーホルのポップ以前、商業イラストレーターとしての作品を収録。

Jesse Kornblut、1989年、Schirmer /Mosel
190頁、図版118(内、カラー79)、31 x 23cm、ハードカバー、独語、ISBN:3888143098

「チリーダと古典主義(Chillida y el Clasicismo)」(古書)

「チリーダと古典主義(Chillida y el Clasicismo)」

◎おすすめ本

チリーダの素描9点のほか、ラファエロ、ダ・ヴィンチ、ミケランジェロなどの素描13点を収録。

Kosme de Baranano、1999年、Chillida Leku
63頁、図版22、30 x 27.5cm、ソフトカバー、西語

「仮想世紀エレベーション 設定資料集」(古書)

「仮想世紀エレベーション 設定資料集」

◎おすすめ本

ショートアニメーション「仮想世紀エレベーション」の設定資料集。

2014年、水野健一郎
41頁、図版41(すべてモノクロ)、25.7 x 36.3cm、ソフトカバー

「タピストリー 潮隆雄 つづれ織の魅力」(古書)

「タピストリー 潮隆雄 つづれ織の魅力」

◎おすすめ本

1967年~1983年に制作された作品83点をカラー図版139点で収録。
巻頭に蓮田修五郎、乾由明、皆川月華、切畑健、潮隆雄によるテキスト、巻末に制作工程(図版61点)、スケッチ(図版27点)、作品目録(作品83点)、年譜。

潮隆雄、1983年、京都書院
196頁、図版139(内、カラー139)、30 x 28.5cm、ハードカバー、二重函入り、ISBN:4763660268、定価28000円

「画業 泉茂」(古書)

「画業 泉茂」

◎おすすめ本

1947年~1989年に制作された作品289点を収録。
巻末に乾由明のテキスト(「泉茂の世界-形の方法論」)、年譜(三木哲夫編)、文献目録(三木哲夫編)、作品目録(作品289点)、泉茂のテキスト(「あとがき」)。

泉茂、1989年、講談社
215頁、図版289(内、カラー174)、37 x 26cm、ハードカバー、二重函入り、ISBN:4062044269、定価22000円

「ジャパニーズ・モダン 剣持勇とその世界」(古書)

「ジャパニーズ・モダン 剣持勇とその世界」

◎おすすめ本

2005年に松戸市立博物館で開催された展覧会の図録。
内容:作品選(44点)/論文選(「子供室、主婦室設計報告」、「タウトとの出会い」(「剣持勇自筆日記」より)、「生活文化と家具」(『規格家具』より)、「アメリカ通信」(抜粋)、「ジャパニーズ・モダーンか、ジャポニカ・スタイルか」、「佐渡の美しさ」)/年譜/シンポジウム《松戸をデザインする―生活の内側からの街並み》/開催趣旨/コーディネーター、パネリスト発言要旨。

2005年、松戸市教育委員会
56頁、図版49(内、カラー40)、26 x 18.5cm、ソフトカバー

「川端康成と東山魁夷 響きあう美の世界」(古書)

「川端康成と東山魁夷 響きあう美の世界」

◎おすすめ本

文豪と画家、知られざる魂の邂逅。日本の美を追求した芸術家同士の素顔がのぞく往復書簡、発見される。直筆書簡、東山魁夷作品、国宝級の川端康成コレクション、一挙公開!(帯より)

2006年、求龍堂
359頁、21 x 15cm、ソフトカバー

「青の美術史」(古書)

「青の美術史」

◎おすすめ本

【目次】
夢見る色―青/オリエンタルな青/聖母マリアの青いマント/ジョットの青の方へ/「フェルメールの青」と「シャルダン青」/麗しい青のなかで―生死をつなぐ神秘/欲望の軽やかな戯れ―空色のコルセット/自然の根源へ―奥行きの青/色彩の世紀―マチスとピカソ/Poles and Balls―サム・フランシスとジャクスン・ポロック/地球は青かった―宇宙青とIKB/アナザー・ワールド―限りなきものを夢見る魂の輝き/青の旅の果て

小林康夫、1999年、ポーラ文化研究所
207頁、19 x 13cm、ソフトカバー、ISBN:4938547465

「小嶋千鶴子 あしあと II」(古書)

「小嶋千鶴子 あしあと II」

◎おすすめ本

講演録(1984年~1996年)。
小嶋千鶴子(1916年三重県生まれ):1939年に岡田屋呉服店代表取締役、1969年にジャスコ株式会社の設立で取締役、1977年以降監査役、相談役、名誉顧問。70代から独特で自由な作風による陶芸作品の制作を続ける。2003年パラミタミュージアム設立。

小嶋千鶴子、2009年、求龍堂
207頁、19 x 13cm、ソフトカバー

「イバラード イノウエ教授のピエゾグラフ特別講座」(古書)

「イバラード イノウエ教授のピエゾグラフ特別講座」

◎おすすめ本

玄光社発行「イラストレーション」誌に6回にわたり連載された「イノウエ教授のピエゾグラフ特別講座」を1冊にまとめたもの。

井上直久、2004年、セイコーエプソン
56頁、26.5 x 18.5cm、ハードカバー

「美術画報 No.32 色彩のファンタジア」(古書)

「美術画報 No.32 色彩のファンタジア」

◎おすすめ本

特集:色彩のファンタジア(色彩の歓び メルツバッハー・コレクション展より)。

2001年、朝日アートコミュニケーション
256頁、30 x 23cm、ソフトカバー、ISBN:4434011871

「アール・デコ・ジュエリー 宝飾デザインの鬼才シャルル・ジャコーと輝ける時代」(古書)

「アール・デコ・ジュエリー 宝飾デザインの鬼才シャルル・ジャコーと輝ける時代」

◎おすすめ本

2006年~2007年にに東京、広島、京都を巡回して開催された展覧会の図録。
輝きの詩人ジャコーの宝飾デザイン画を含む185点のデザイン画を軸に、フランス・ファッションを身にまとった女性像の肖像画6点や同時代のファッション誌『ガゼット・デュ・ボン・トン』などからポショワール58点、ジャコーのデザインを元に世に送り出された宝飾品やブシュロン、ラリックなど同時代の宝飾・装身具35点。

マルティーヌ・シャザル(監修)、2006年、アートコンサルタントインターナショナル
240頁、24.5 x 19.5cm、ソフトカバー

「銅版画 京都銅版画協会創立50周年」(古書)

「銅版画 京都銅版画協会創立50周年」

◎おすすめ本

掲載作品の作家は、芦田朋子、大内富佐子、片山龍一、加藤富美子、加藤昌男、金山雅幸、加納善次、木下こうた、木村昌美、くりはらゆうこ、近藤輝彦、清水治枝、田中良平、唐志英、東儀光則、中原倫子、中村是之、西村昌佐子、野々口泰代、ハセガワアキコ、畑ゑり子、東村幸子、ふじみつこ、逸見亜古、前川秀治、前川希、前川幸夫、三田村直美、宮原一典、森田万里、森田道子、安井豊、古野由男、加藤茂一、坂爪厚生、佐久間嘉明、桜井貞夫、サラ・ブレイヤー、福田芳子、山尾秋夫。

2011年、京都銅版画協会
42頁、30 x 21cm、ソフトカバー

「舟越桂 夏の邸宅 アール・デコ空間と彫刻、ドローイング、版画」(古書)

「舟越桂 夏の邸宅 アール・デコ空間と彫刻、ドローイング、版画」

◎おすすめ本

2008年に東京都庭園美術館で開催された展覧会の図録。
彫刻、ドローイング、版画など84点。

2008年、東京都庭園美術館
128頁、22 x 15.5cm、ソフトカバー、函入り

«「加山又造展(2009年)」(古書)